読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カキモリのローラーボール

仕事中に人知れずこそこそと楽しめるペンが欲しい。つまり「うわ、あいつええのんつこてるやん」と思われたくないわけだ。よって万年筆は除外。でもただのボールペンじゃ遊びがない、ということで見つけた一本が東京蔵前はカキモリのローラーボールである(…