読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Epiphone Olympic

手術痕を巡る

Epiphone OlympicのシリアルNoは二箇所にある。一つはボディ内部のラベルにスタンプ、一つはブリッジの裏に刻印だ。ブリッジの裏にはマジックで"1"と"6"の文字が書かれているがこれは1弦側と6弦側ということだろうか。記載されているNoはどちらも"15128"だ。

80年前の安ギター

EpiphoneといえばGibsonのセカンドブランドだ。そのため「Epiphone = 安ギター」という認識をお持ちの方も多いだろう。僕もEpiphoneのギターを一本持っている。やすもんでぼろぼろのアーチトップだ。